静岡市 輸入雑貨 舶来雑貨UIUI 化粧ポーチ アクセサリー

ライセンス・ブランド DECHO ECHO
チュニック
鴨居羊子のアイデンティティを受け継ぐ

女性の下着といえばズロース、肌着しかなかった時代に、 ナイロン素材のスキャンティや透け感のあるスリップ、 ガーターベルトなどセクシーな下着を自らデザインし、 世に送り出した デザイナー鴨居羊子。

そして当時では考えられなかった下着の個展やショウを 開催したほか、ミュージカルや映画までも作るなど、 社会にセンセーションを巻き起こしました。

そんな鴨居羊子が創業した会社が「TUNIC」です。 『下着ぶんか論』(1958年)という羊子が初めて書いた本の中に、 社名の由来が書かれているのでご紹介します。

『私の頭はエジプトの昔にさかのぼって、 人間がはじめて衣類を着たときの喜びを名前に求めた。
そして「チュニック」という名前にぶち当たった。
日本ではチュニック・コートという名前でしか知られていなかったけど、 エジプト人が初めて着た貫頭服のことで、「衣服」のことであり、 狭義では「下着」のことでもあった。
チュニック! 可愛らしい発音でしかも大きな意味のある名前。
キメタと私は一人で手をたたいた。』